スタッフブログ

2024.06.19

FLEURプラン紹介|挙式風セレモニーとは?結婚式とは何が違う?

みなさま、こんにちは!

フルールスタッフです♪

 

今回は、フルールの人気プランのひとつ、「挙式風セレモニー」をご紹介いたします。

結婚式とも少し違う、挙式風セレモニー。

ぜひ、このブログでご検討いただければと思います!

 

 

結婚式と大きく違うのは、「招待状を送る」「ご祝儀をいただく」「家族を全員呼ぶ」「複数人でやる」といったような決まり事がないことです。

ご両家ご家族様を呼ぶのはもちろん、ふたりきりでやるのもあり、ご友人を呼ぶのもあり!◎

だからこそ、挙式「風」なんです。

 

 

あくまでも一例ですが、

*親御様とバージンロードを歩く

*指輪交換

*ベールアップ~誓いのキス

*ゲストの皆さまにお披露目

といった内容が多いです。

 

 

1回1回止まってお写真を撮る「フォトウェディング」とは違い、一連の流れの中でその時の感情もお写真に残せるのが挙式風セレモニーの魅力☆彡

ふとした涙も、笑顔もお写真に残し、ずっと見返すことができるんです。

 

 

フォトウェディングでは得られない、ひとつの「けじめ」としても挙式風セレモニーを行う意味があります。

指輪の交換、バージンロードを歩く、お父様からご新郎様へのバトンタッチ…

このひとつひとつに意味があり、今後のおふたりの幸せを願っておこなわれるものばかりです。

そして、お互いにサプライズをしたり、ご家族様に「子育て卒業証書」をお渡ししたり…

普段、結婚式に携わっているプランナーが、挙式風セレモニーの司会進行を務めるからこそ、提案できるものもたくさんあります。

 

 

コロナ禍を経て、「フォトウェディング」はだいぶメジャーになってきましたが、「フォトウェディング」or「結婚式」という二択になってしまいます。

その両方のいいとこ取りができるのが、フルールの「挙式風セレモニー」!

もちろん、挙式風セレモニーのあとは、ご家族様でファミリーフォトを撮る時間、おふたりだけでのフォトウェディングもお楽しみいただけます♪

 

フルールだからこそできるプランの「挙式風セレモニー」。

ぜひご検討くださいませ。

詳しい内容はこちらからもご覧いただけます。

スタッフブログ一覧に戻る

バックナンバー